子どもの居場所づくり実践

一般社団法人ここてらす

事業者について

一般社団法人ここてらすは、コミュニティ運営や食の提供、シングルマザーの支援などを行っています。週に3回実施している子どもの居場所づくりや、スペースをシェアして異業種とコラボ企画を実施するなど、子どもも大人も楽しく過ごせるきっかけを生み出している団体です。代表を務める入江さんは現役の大学生。

きやま留学では、ここてらすと活動を共にすることで理念を理解し、子どもの居場所づくりを体験します。子どもたちの様子、主催者の思い、活動を支える方たちの声。子どもと向き合う現場を、肌身で感じてください。ここてらすで頻繁に行われているイベント運営も学べます。

基山町内にあるここてらすの拠点

ビデオレター

体験内容

毎週、月水金に実施している子どもの居場所づくりへ参加します。子どもと遊んだり、ごはんをつくったり。活動を通して、居場所の始め方やまわし方、保護者や支援者とのコミュニケーションを学ぶことができます。

土日に行われるイベントへも参加できます。スパイスカレー、コーヒー、クリスマスなど。持ち込み企画も大歓迎と聞きました。子どもの居場所づくりに参加しながら、空いた日に自分で何かやってみたい方も、ぜひご相談ください。

入江代表の得意料理はなんでしょう?
夕方になるとピアノの音がが聴こえる空間っていいですね

例えば、こんなプラン

例:3泊4日(短期留学)
*一日目*水曜日
まずはオリエンテーション。入江さんから事業説明があります。
そのあと、早速子どもの居場所に参加。

*二日目*木曜日
オフ。基山町のコミュニティスペースを探検。公民館や図書館など。

*三日目*金曜日
子どもの居場所に参加。子どもたちと遊んで、おいしいごはんを一緒に食べる。

*四日目*土曜日
週末のイベントに参加。やってくるお客さんとおしゃべり。

実施期間

7月下旬~2月28日

留学タイプ

短期・週末

受講日数

短期:2泊3日以上

週末:三か月以内に合計4泊以上

体験料

0円(実質負担額:0円

ご準備いただく物

とくに必要ありません。子どもたちと遊びたいものがあれば。

注意事項

とくにありません。

ピッタリなのはこんな人

  • 子どもの居場所づくりを自分の町でやりたい人
  • 居場所について思うところアリな人
  • 社会課題と向き合える人
  • 思いやりがあって優しい人

運営から一言

いつも何かしら楽しげなことをやっている、そんなイメージのここてらす。これから子どもの居場所づくりに関わっていこうって方にはジャスト案件ではないでしょうか。どういう仕組みなのか、何をすればよいのか、現場で学べることは盛りだくさん!子どもを取り巻く社会についてメンバーとディスカッションするのもいいですね。留学で得た学びをぜひ、皆さんの地域で活かしてください!