フクロウがいる山の陶芸教室 

陶房基肄

事業者について

陶房基肄は基山町のシンボル・基山(同じ漢字で読みは”きざん”)へ登る途中にあります。陶芸家の坂口さんがつくる作品は動物をモチーフにしたものが多く、独特の味わいがある作風が魅力的。訪れた方に手びねりや電動ろくろを使った陶芸体験を提供しています。

きやま留学では、普段はできない座学やラフデザインからじっくり、作品制作に取り組みます。木々に囲まれた山あいのロケーションは、なんとフクロウが飛ぶこともあると聞きました。喧騒から解き放たれ、感性が研ぎ澄まされること間違いなしです。

いつも優しく丁寧に教えてくれます。

ビデオレター

体験内容

坂口さんに教えてもらいながら、時間をかけて作陶にチャレンジできます。近頃はとくに縄文土器に惹かれているという坂口さんなので、古代の技術を習うなら今です。

体験は、各日ともだいたい2~3時間程度を予定しています。

例えば、こんなプラン

1日目

座学とデザインを実践します。そのあと、手びねりに挑戦。

2日目

土をこねて準備したあと、電動ろくろを体験します。

3日目

窯炊きをします。斧で薪割りも体験してください。ケガしないように!

4日目(2週間後)

じゃじゃーん!焼き上がった器を窯から取り出します!
※もちろん、郵送(送料自己負担)も可能です。

実施期間

7月下旬~2月28日

留学タイプ

短期/週末

受講日数

短期:2泊3日~
週末:4泊~

体験料

3,000円(実質負担額:1,500円)/1日あたり

ご準備いただく物

汚れてもいい服装で、エプロンを持参ください。

注意事項

フクロウはめったに会えません。冬はタイミング次第で積雪があります。

ピッタリなのはこんな人

  • 陶芸に集中して取り組みたい人
  • ものづくりにチャレンジしたい人
  • 器が好きな人

運営から一言

陶房基肄は基山で唯一の窯。有田や伊万里だけじゃない、こんなところにレアな窯元さんが!たくさんの人に見つかっちゃう前にお越しください。坂口さんは穏やかでよく笑ってくれるから話しやすいです。フクロウについては、私も会えたことありません。でも、写真で見せてもらったのは確かにフクロウだった……。通っているうちに運が良ければ?